美品 WTW「リビエラ」8万 タモ無垢材 サイドテーブル ローテーブル ローボード ベッドサイド ホワイトアッシュ ダブリューティー RIVIERA

美品 WTW「リビエラ」8万 タモ無垢材 サイドテーブル ローテーブル ローボード ベッドサイド ホワイトアッシュ ダブリューティー RIVIERA

商品説明

商品説明


海を感じるオリジナル家具・インテリア雑貨を中心に国内外からセレクトされた
WTWより、「リビエラ」サイドテーブルのご紹介です。

リゾート地のような開放的な空間を演出するRIVIERAシリーズ。
シンプルですっきりとしたフォルムと、スリットの間隔がロングボードのストリンガーをイメージさせ、
都会のなかでも海風を感じる空間を演出できる大人なデザイン。

使い勝手の良いサイドテーブルは、コーヒーや本を置いたり、
オブジェやグリーンを飾ったりと使い方は多数です。

リビングシーンだけでなくベッドルームにもお使いいただけます。

ぜひこの機会にご検討ください。

※参考定価:77.000円
・タモ材
家具で使用されるタモ材は「ヤチダモ」という樹種で、
木材界ではオーソドックスな木材という位置づけになっています。

その為家具の木材として幅広く取り扱われており、
無印良品などのカジュアルブランドなどにも使用されており、
ナチュラルで明るい色の為、シンプルな空間を作るのに相応しい木材です。
英名を「アッシュ」と言います。

モクセイ科の広葉樹であり、主に日本・中国・ロシアが原産地です。
広葉樹の中でも大きく成長し、胴回りが大きいのも特色の一つです。
また、木の根元付近から先端に近い部分まで、
木目が均一でしっかりときれいに流れているのも特徴的です。

・タモ材の仲間に「ホワイトアッシュ」というものがあり、
北米産、アメリカに生えているタモ材です。普通のタモ材に比べると色が薄く、
その名の通りとても白っぽいです。
通常のタモ材よりも荒々しいので男前インテリアの空間を作りたい方などに
よく好まれます。


サイズ


横幅 40cm 奥行 40cm 高さ 44cm 


コンディション


USEDですのでキズや汚れがございますが、問題なくお使いいただけるコンディションです。

ノークレームノーリターンでお願いします。


らくらく家財宅急便




配送時間は4区分からご選択が可能です。

※一部地域を除く








東京発Aランクにて発送いたします。

(1)配達予定日時をお伝えください。

(2)お客様からご注文いただいたお品物を、専門スタッフが丁寧に梱包いたします。

(3)お届け先まで責任を持って配達させて頂きます。

(4)搬入後すぐにお使い頂けるように梱包を解いてご希望の場所に設置します。梱包に使用したダンボールなどの資材はお届け時に回収致します。


らくらく家財宅急便 料金表




注意事項


・当方出品の商品は、基本的に付属品は画像一枚目の写真に写っている限りになります。

・中古品ですので、状態等は画像にてご判断出来る方のみでご入札をお願いいたしております。

また、商品の状態はあくまでも主観によるものです。

説明にない多少の傷やスレ等はあるものとご理解の上、ご入札ください。

・お使いのモニター環境により、画面上の色と実際の色が異なる場合があります。

 
お色のイメージ違いによる返品はできかねますので、予めご了承ください。

  また、画像をすべてご確認いただくため、PCにて商品ページを御覧ください。

・新規IDの方、もしくは著しく悪い評価のある方は入札を取り消す場合があります。

  また、予告なく出品の取り消しを行う場合がございます。

・ご落札後の値段交渉、質問、返金には対応できかねますので、ご理解の程お願いいたします。

・業務簡略化のため、ご落札後の連絡掲示板でのご連絡はご遠慮ください。

 ご連絡は、取引メッセージにてお願いいたします。

・倉庫保管品も多数ございますので、

 
頂いたご質問への返答が遅れる場合がございます。

 ・保管場所の関係上、ご落札より一週間以上のお取り置きはできかねます。

それ以降は保管料が発生いたしますので、ご希望の方はお問い合わせください。

・大型商品は搬入口の確保をお願いします。

・配送途中の破損や汚損の場合は運送会社の補償にて対応いたします。

・タイトルの「_」以降の文字は検索用になります。

似たようなテイストの商品をお探しの方の便宜の為記載しております。

・落札後2日以内に落札者様情報のご入力を頂けない場合は落札者様都合でのキャンセルとさせて頂きます。

落札された方は必ず48時間以内に落札者様情報の入力をお願い致します。

・直接のお引き取りも対応いたします。

スタッフ配備の関係上、お引取はご予約が必要です。

引用元

おすすめの記事